厨房を見守る犬

びっちゃん、うどん県に行く





瀬戸大橋を渡り、ビスと一緒にうどん県へ行きました。
まずは、うどんを食べに山田屋さんへ・・・立派な門構えです。
綺麗な庭を眺めながら、ビスと一緒にうどんを食べました。
優しい味のお出汁と、コシのあるうどんは絶品でした。
e0241391_12204677.jpg







うどんを堪能した後は、屋島ドライブウェイを登って、今日のお宿「桃太郎」さんへ
穏やかな瀬戸内海に浮かぶ島々、女木島(鬼ヶ島)が正面に見えます。
屋島寺に参拝して、屋島をぐるっとお散歩、徐々に沈んでゆく夕陽がとてもきれいでした。
e0241391_22575850.jpg









夕食は、ビスと一緒に部屋食です。
ビスも鯛とさつまいもを食べてニッコニコ。
京都で修業された、息子さんの造るお料理はどれも優しい味でした。
ほうろく焼き、栗蒸し、三豊茄子の田楽、鱧の焼霜、土瓶蒸し、
どのお料理もとっても美味しい・・また食べに行きたいな。
ご飯(お米)も、今まで食べた中で一番美味しかったです。
e0241391_12335241.jpg







行き当たりばったりなビス家、直前の予約にも快く迎えて下さった桃太郎のみなさんに感謝です。
ご主人、おかみさん、腕利き料理人の息子さん、アットホームな至福の時間を提供して頂けます。
建物は、昭和レトロな雰囲気でとても落ち着けました。

お腹いっぱいになったビスと私たちは、しあわせな気分で眠りにつきました  ・・・ つづく。
[PR]

by igbis | 2012-11-02 22:51 | お出かけ | Comments(2)
Commented at 2012-11-04 07:41
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by igbis at 2012-11-05 20:26
★鍵コメさん
うどんも晩御飯も風景も、美味しかったです。
初めてのビスとのお泊り、ぼろ暖かい田舎の家のようでした。
ゆったり、のんびり、暖かい気持ちになれました。
しょうゆ豆は好き嫌いがあるかな~


<< びっちゃん、うどん犬になる。 Akari cafe >>